動画配信サービス 利用者数 2020 | 動画配信サービス

動画配信サービス 利用者数 2020

2020年は新型コロナウイルスの流行からおうち時間を過ごすことが増え、今までもネットの完備状況から利用者数のが増えていた動画配信サービスは、さらに利用者が増えたと予想できますよね。

ところで、具体的に動画配信サービスの利用者数は2020現在でどれくらいなんだろう?とふと疑問に思いました。

そこで各動画配信サービスなど調べまわってみたのですが・・・具体的に数字を発表しているところは見つかりませんでした。

一つだけ、MOVIE-CFHというサイトでは市場規模から相対的に判断したデータということではありましたが、以下の記述がありましたのでここでも参考にしたいと思います。

利用者数が圧倒的に多いAmazonプライム・ビデオは、月額わずか税込み500円でありながら音楽聞き放題や書籍の読み放題があります。それに加えて配送料が全品無料になるなど普段からAmazonで通販を利用している人には非常に魅力的なコンテンツなので、その利用者数の多さにも納得でした。

一方で私が今注目しているのはU-NEXTです。

U-NEXTは月額が2,189円(税込)と550円のdTVAmazonプライム・ビデオほど安くはないのですが、見放題動画の数が圧倒的に多いです。

私はAmazonプライム・ビデオU-NEXTのどちらも無料体験をしたことがあるのですが、U-NEXTのほうが断然見たいドラマや映画・アニメが揃っていました。

もし格安でAmazonを便利に利用しつつ動画もおまけ程度に楽しみたい場合はAmazonプライムで十分なのですが、動画配信を存分に利用したいという場合はやはりU-NEXTのほうがお勧めです。

U-NEXTでは31日間の無料トライアルというのを実施しているので、気になった人はまず試してみるといいですよ。

期間中に登録を解除すれば料金は一切かからないですし、体験中でもポイントが600ptもらえるので新作のレンタル視聴も試せます。


U-NEXT無料トライアルはこちら

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました